鹿目の滝

ここでは、「鹿目の滝」 に関する記事を紹介しています。
鹿目の滝
鹿目の滝_05
矢岳高原での夜間撮影(夜景撮影)も早々と終えてpm11::30には就寝
今回、本来の目的は人吉市に有ります、『鹿目の滝(かなめの滝)』の撮影でした
ココの滝は写真でしか見た事が無くて初めて行く滝です・・・高さ36mの雄滝と30mの雌滝、それと雄滝の上流に有る平滝 この3つの滝で「鹿目の滝」だそうです・・・。
駐車場は無く少し広い路側帯があるだけ・・・車を止めると滝の音が聞こえます、すぐ下に平滝があるようです・・・
鹿目の滝_02
(雄滝の上流にある「平滝」です、道路からすぐ降りて行ける所にあります)

長い階段
(階段を下りた橋の所から撮影しました、階段はもっと上まで続きます・・・。)

鹿目の滝_03 鹿目の滝_04
(柱状節理の岩が切り立つ雄滝です)
平滝の撮影を終えて車に戻り、雄滝と雌滝へ向かいます
長い階段を下りて行くと滝の音が聞こえて来ました、滝の周りは柱状節理の岩が切り立ち
水量こそ少なかったですが、その岩のせいでしょうか写真でみたよりも かなり迫力有る雄滝ですね・・・

しかし、もう一つの雌滝の場所が分からない??それらしき道も見当たらない??一度車に戻り滝の案内板を見て場所を確認するため長い階段を上って行きますε=( ̄。 ̄;A フゥ…
時計を見ると11時30分を回ってます、少し早いが昼食を取る事に・・・昼食って言ってもカップラーメンとインスタントコーヒ ーですけどね・・・(^^ゞ 
場所もしっかり確認してもう一度 長い階段を下って行きます、案内板には東屋の横を道が奥へと続いていました
「ははぁ~~ん、ここかなぁ~??」雌滝への道が有りました・・・しかし全然整備させてません、
人が行かないんでしょうね、蛇が出て来そうな荒れて湿気た道です、途中から岩だけ・・・上って行くこと数分・・・滝の音が聞こえて来ました。
鹿目の滝_06
(2段の滝で形成される雌滝)
水量が少ないから迫力は有りませんが、2段からなる滝は綺麗な白い糸を垂らした感じ・・・
豪快な雄滝に比べると確かに静かな女性のイメージですね。
こうして3つの滝で形成される『鹿目の滝』の撮影を終え家路へと向かいます・・・

人吉から伊佐市(旧大口市)へ向かう国道267号線の途中で『布の滝2k』って看板を見付け
脇道へ入り狭い林道を上って行きます(ホンとに滝が有るんかいな!?)そんな事思いながら数分後
「ココからの眺めが最高」みたいな看板を見付け車窓から覗くと確かに布を引いた様な滝が見えます
布の滝
(岩の上を布を広げた様に流れて行く布の滝)
下りて行き数十枚撮影して帰りました

久しぶりのプチ撮チ旅行でした・・・今度は紅葉の時期に何処かへ撮影に行こうと計画中です・・・ではヾ(^ω^)Bye
コメント
この記事へのコメント
EBIさんお疲れ様でした
でも、行った事ない場所って少し
ワクワクして楽しいですよね
半分は落胆して帰りますが
思わぬ発見があったりして
私もほとんど行き当たりの撮影が多いので
こういうのは大好きです
2010/10/21(木) 08:29 | URL | tenchou #-[ 編集]
こんにちは・・・
今回は写真で見てますから大体の想像は付いてましたが、
思った以上に迫力ある滝でしたので良かったです
今度行くときは長靴履いて川に浸かった撮影しても良いかなぁ~って・・・
最初の予定じゃ菊池渓谷から鍋滝へ行く予定だったんですけど
空手の試合見に行ったんで近場にしました・・・。

2010/10/21(木) 15:01 | URL | EBI #-[ 編集]
EBIさん
こんばんは。
プチ撮影旅行、お疲れ様でした。

撮影記録、楽しく拝見致しました。
知らない場所ってドキドキしますよね~(笑)
でもちゃんと成果を残して来るEBIさんは流石です。
2010/10/22(金) 00:02 | URL | ヒロスケ #/5vwt0Ak[ 編集]
こんにちは・・・
私、車にナビ付いてないもんですからネットでなんども地図を見て間違いそうなルートはプリントアウトして持って行きます(ナビ買えよってね・・・(^^ゞ )
たどり着けると嬉しいですよ・・・初めて行く所は半分はロケハンみたいなものですけどね
私の場合、車中泊して行く、それだけども楽しいのです・・・o(^-^)o
2010/10/22(金) 11:41 | URL | EBI #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する