鹿児島,宮崎に跨る霧島連山の四季折々の風景を撮影してます
霧島風景写真館トップページへジャンプします 壁紙フリーフォト,トップページへジャンプします 私のblog『霧島連山 -光と影-』です webなどの検索にご利用下さい スマートフォン用壁紙サイトです
  ようこそ,霧島連山-光と影-へお越しくださいました・・・o(^-^)o  


熊本へ行ってきました

次男は工業高校電気化の2年生です,今日は電気関係の国家試験が熊本の東海大学であり,お店を休業して送っていく事になりました。
ついでにと言いますか,せっかくお店を休んで熊本まで来たのだから,熊本城と阿蘇へ行こう!と嫁さんと久しぶりのドライブデート・・・
試験は午前9時から午後5時15分までです。時間はたっぷりあります・・・。

熊本城
(右下に小さく写ってるのが嫁さん)

試験会場から熊本城までは車でおよそ5分ほどでしょうか,ナビを頼りに走らせてあっという間に付きました
嫁さんは中学校の修学旅行以来だと言う事で,かなり久しぶりのようでした
私は父親がまだ元気だった頃,行きましたから何年ぶりだっただろう?城の周りに新しく建物が出来てて随分様子が変わったイメージでした。(写真には変わった様子は写ってませんね~(^^ゞ)

熊本城
熊本城の裏がわ?向こうの反対側に入り口があります。要するに上の写真の反対側ね!
宇土櫓(うとやぐら)
チョッと苦しい合成ですが,28mmのレンズのコンパクトデジカメで撮影しました,宇土櫓です(天守閣ではありません)
ココは,国の重要文化財に指定されてますが,一般公開されてます。
実は,天守閣よりもこちらの方が昔のままをそのまま残された状態で,実に面白かったです
天守閣は靴を履いてコンクリートの階段を上って行きますが,ココでは靴を脱いで中に入ります,熊本城へ行かれた際には絶対に宇土櫓は見るべきです

 

熊本城で2時間ほど過ごしてから阿蘇へ向かいました。日曜日ですから阿蘇も人がいっぱいです
天気は予報に反して良い天気になりました青空と白い雲がいっぱいです・・・
草千里
草千里

阿蘇山
蒸気を上げる阿蘇中岳・・・
火口から白い蒸気がモクモクと湧き上がってます・・・火口と言えば霧島の新燃岳や桜島を連想しますが,阿蘇も凄いですね・・・
そして,何といっても火口のすぐ側まで行ける事,自体が一番凄いですよね!
桜島だったらとっても無理ですから・・・桜島も噴火してない時は同じように白い蒸気を上げてますからね~
スポンサーサイト