鹿児島,宮崎に跨る霧島連山の四季折々の風景を撮影してます
霧島風景写真館トップページへジャンプします 壁紙フリーフォト,トップページへジャンプします 私のblog『霧島連山 -光と影-』です webなどの検索にご利用下さい スマートフォン用壁紙サイトです
  ようこそ,霧島連山-光と影-へお越しくださいました・・・o(^-^)o  


えびの高原雪景色(1月26日撮影)

えびの高原雪景色

交通情報では「えびの高原は積雪の為チェーンや滑り止めのタイヤが必要です」と言ってました
当然私の車じゃ無理です!このままじゃ霧島の雪景色の撮影が出来ないまま春が来るじゃないか!・・・「親父の軽トラを借りて行くっきゃない」(四駆ですから)
軽トラの荷台に建築ブロックと丸太の多きいのを載せて(重石を載せて雪道で滑りにくくするんですって)出かけました
この重石がそうとう重たかったのでしょうね~坂道で思った以上にスピードが出ない(上らない・・・??)
道路には思ってたより雪は無く大浪の池登山口より先から雪道になってました
ココでやっと四駆のお出ましです・・・私に車なら絶対無理って所も前輪が雪道を掴んでる感じが解ります(軽トラですけど・・・(^^ゞ )四駆のありがたさを痛感します

えびの高原雪景色

えびの高原雪景色

えびの高原です・・・枝振りの良い樹を見つけては車を止め、写真を撮りながら先へと進んで行きます
韓国岳には雲が掛かってますが、登山口には 5台ほど車が止まってます
まさかこの雲の中を上ってるんだろうか?山頂はガスってて何もみえないだろうに・・・
私の今日の撮影場所は白紫池方面です、きっと樹々に樹氷が付いてると思います
その前に不動池で撮影を・・・

えびの高原雪景色

不動池はえびの高原のすぐ上の道路わきにある湖で手軽に撮影できるんですけど、手すりやガードレールが邪魔だったりして撮影しずらいと思ってたんです、今日は軽トラの荷台に乗って普段より高い所から撮影してます。⇒ こんな感じ(笑)

もう一枚・・・
えびの高原雪景色

このあと、池巡りコースで白紫池方面へ・・・続く

スポンサーサイト