鹿児島,宮崎に跨る霧島連山の四季折々の風景を撮影してます
霧島風景写真館トップページへジャンプします 壁紙フリーフォト,トップページへジャンプします 私のblog『霧島連山 -光と影-』です webなどの検索にご利用下さい スマートフォン用壁紙サイトです
  ようこそ,霧島連山-光と影-へお越しくださいました・・・o(^-^)o  


【スポンサードリンク(広告)】

何をされるか心配なミラ

下回り検査で異常が見つかったのでしょう 検査官に「車から下りてください」と言われ、車から降りました,車は再びリフトアップされ、検査官と一緒に車体の下へ入ります
検査官のおっしゃるには「右前輪の取り付け部のロアアームが腐食してます補強が必要です、補強してから再検査してください」・・・┐( ̄┰ ̄;) あちゃーこりゃ困ったぞ ??
すぐさま近くのテスター場へ向いました。テスター場は予備車検を行ったり、車検で不合格な箇所を直してくれる、私らみたいなユーザー車検者にとって強い見方なんです
「あの台の上に前輪を乗り上げて下さい」指示通りに(上の写真)乗り上げます
奥からガスボンベ(黒いボンベと茶色いボンベ)を持ってこられて鉄板で補強が始まりました

溶接して補強してもらってます
30分~40分ほどで補強作業は終わりました

befor after

腐食して穴の開いてたロアームに鉄板を溶接して補強してもらい、この後 黒のスプレーを吹き付けてもらいました・・・しかし17年も乗ってりゃ補強の一つや二つはしなきゃならんでしょうね~
いつも見てもらってる整備士さんも「エンジンよりボディーの方が先にダメになりそうですよ、ネジ一つ回すのにも(壊れやしないか)気を使います」って言われてました・・・。

補強作業も終わった事だし、再び検査に向いました、検査は下回り検査のみですから簡単に終ります、もちろん合格です
新しい車検証・・・(●^o^●)
コレであと2年は安心して乗れるかな・・・??
スポンサーサイト