カメラ・レンズ

ここでは、「カメラ・レンズ」 に関する記事を紹介しています。
霧島風景写真館トップページへジャンプします 壁紙フリーフォト,トップページへジャンプします 私のblog『霧島連山 -光と影-』です webなどの検索にご利用下さい スマートフォン用壁紙サイトです
  ようこそ,霧島連山-光と影-へお越しくださいました・・・o(^-^)o  


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
逆さまレンズ
オオイヌノフグリ(星の瞳)

s-IMG_9405.jpg
水滴

s-IMG_0891.jpg
分身の術(笑)

上の3枚の写真は1本のレンズ、同じレンズで撮影しています
逆さまレンズです。リバースフィルターを利用してレンズを逆さまに取り付けて撮影しています。

リバース アダプター Canon キャノン EOS用 マクロ 接写 EF ボディ マウント アダプター
スポンサーサイト
PLフィルターを取り付けてみました
使ってなかったPLフィルターが有ったので,レンズキャップを加工して取り付けみました
キャップの底に電気ドリルで穴を開けて強力ボンドで張り合わせてくっ付けるだけなんですけどね・・・

s-IMG_6936.jpg
穴の大きさは そんなに大きくなくても良いので適当に開けてヤスリを持ってなかったので綺麗な円形には出来ませんでしたが,取り付けてしまえば見えませんから・・・(^^ゞ
コレで光をカットできて、より良い写真が撮れるはず・・・たぶん、きっと、撮れるんじゃないかなぁ~、撮れて欲しいなぁ~o(^-^)o

s-IMG_7540.jpg
逆さまに取り付けてるからズームを動かすのが、何か変な感じですが、広角側の28mmで撮ると恐ろしいほどのアップになります。上の写真は28mmじゃなくてその手前の35mmぐらいで撮ってると思います
少し動いただけでピントがズレますからカメラを固定できる何か良い方法を考えなきゃいけません(金を掛けずに・・・)

s-IMG_7591.jpg
この虫さんは体調1cm弱の小さな、小さな虫さんですが,このレンズで見るとビックリするぐらい大きく見えましたピントが有ってないようにも見えますが、風に揺れて被写体ブレを起こしてるようです

s-IMG_7601_2014040322022456b.jpg

s-IMG_7586.jpg
上の2枚の写真は確かスズメノエンドウの蕾と開花した所を撮りました、もう少しピントが欲しいところです・・・でも背景のボケは文句なしです

s-IMG_7571.jpg s-IMG_7596.jpg
この2枚の写真も同じレンズで撮影しています
離れた位置からピンクの花のスオウを撮影しています。全体にボケた写真ですが、手前にヒントの合う花を持ってきたら、きっと面白い写真になると思います
下のスミレも背景のボケが面白いですね~
もっと色々試してみます・・・o(^-^)o
キャノン・リバースアダプター
s-IMG_6899.jpg
このカメラを見てお気付きと思いますが、何か変でしょう?
そうです、レンズが逆さまに取り付けてあります
このレンズで超マクロ写真を撮るんです
実はfacebookで友達になった北海道のカメラマンの方が物凄いマクロの写真を撮ってらっしゃいました
私もこんな写真が撮りたいと書き込みしたら「逆さまレンズ」でお撮りになったと言う事でした
よくよく調べてみたらリバースアダプターと言うものがチャンと売ってるんですね~
55mm リバース アダプター Canon キャノン EOS用 マクロ 接写 EF ボディ マウント アダプター 並行輸入品
昔、オークションで落としたレンズが遊んでたのでそれを逆さまレンズ専用に使う事にしました
レンズのフィルターの径が55mmだったので55mmのアダプターを購入しました

s-IMG_6895.jpg
アダプターはこんな感じです

s-IMG_6896.jpg
カメラに装着してみました

s-IMG_6898.jpg

s-IMG_6900.jpg
レンズを装着してみました
見た目はやっぱり変ですけど、ファインダーを覗いて見るとめちゃくちゃ凄いマクロです
何枚か撮りましたがピンとあわせが、超シビアですね・・・息を止めても撮れない・・・(笑)
じゃぁ~どうやって撮るの??
何度かやってるうちにコツは掴んできました・・・写真は後日あっぷっぷ・・・ヾ(^ω^)Bye
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。